居酒屋における料理のジャンルとイベント

新年会や忘年会、結婚式の二次会など、居酒屋で開催されるイベントの種類は年々増えています。
こうしたイベントの幹事に任命された皆さんにぜひ知っていただきたいのが、居酒屋で提供される料理のジャンルです。

 

今回は、イベントの傾向ごとに向いている居酒屋の料理ジャンルについて詳しく見ていきましょう。
居酒屋で提供される料理の中でも、一番安定しているのが和食です。
ここでいう「安定」とは幅広い年代に好かれていることを意味します。

 

お刺身や鍋料理、焼き鳥、天ぷらなど昔から食べてきた和食はお酒に合うものばかりです。
そのため、参加者の料理の好みがわからない場合や、会社の飲み会のように幅広い年代の人が参加するイベントでは和食を選択しておくと間違いがありません。

 

ホームペーティーのようなイベントでは、イタリアンがおすすめです。
イタリアンといえばパスタやピザのように大人数でシェア出来る料理をイメージする人が多いですよね。

 

実際のところ、居酒屋で提供されるイタリアンの多くはこうした日本人のイメージを裏切ることのない味と量に仕上がっています。
イタリアンを提供している居酒屋でパーティをする際には、カプレーゼというトマトとモッツァレラチーズを使ったサラダも食べてみてください。

 

トマトが一口大にスライスされており、そこにチーズを乗せるというシンプルな料理ですが、非常におしゃれでパーティが盛り上がること間違いなしの逸品です。
様々なジャンルの料理を一度に味わいたいという人は、多国籍居酒屋を利用してみましょう。

 

和食やイタリアン、フレンチ、中華など世界各国の料理やお酒を堪能出来るお得な居酒屋です。
イベントを成功させたい方は、その性格や傾向に合わせて居酒屋で注文する料理を変えてみてください。

 

個人的には藤沢 イタリアンもおすすめですよ。